活動紹介 of おおさき地域創造研究会 / 大崎まちづくり支援センター「きらっと」

otsk-rogo_s.png
大崎まちづくり支援センター「きらっと」


NEWS.jpgほっこり.jpg活動紹介.jpg処方箋MAP.jpg施設利用.jpg会員受付.jpgLINK.jpgアクセス 問い合わせ.jpg小玉手箱バナー.jpg


宮城県新しい公共の場づくりのためのモデル事業実施

大崎トークカフェ

事務局支援

新聞バッグによる経済復興

海の手山の手ネットワーク

田尻小学校PTAワークショップ

震災きいでけらいん

清滝地区公民館

指定管理者制度について

古川黎明中学校

NPOについて

田尻ほなみ委員会

ワークショップ研修会

宮城県共催 NPOセンター助太刀事業

地域コーディネーター養成講3

2011.2.26(土)

講師:高橋 信博 氏 (山形県職員 地域づくりプランナー)

地域の課題を解決するためには、地域の現状を知ること大切なことで。今回は、大崎市市街地を現地に歩いて、現状を把握するための視点と、地域の財産・資源の活かし方などを実践しながら学びました。
IMG_31.jpgIMG_30.jpgIMG_29.jpg

地域コーディネーター養成講2

2010.10.29(金)

講師:加留部 貴行 氏 (九州大学ユーザーサイエンス機構特認准教授)

地域の課題を解決するためには、多様な人の力が求められている現在、「地域で活かすファシリテーションのコツ」として、 地域づくりに楽しく巻き込むための、会議や寄り合いの方法を見直し、体験しながら新たな方法を、日本ファシリテーション協会前会長の講師から学びました。
IMG_28.jpgIMG_27.jpg


地域コーディネーター養成講座1

2011.2.26(土)

講師:高橋 信博 氏 (山形県職員 地域づくりプランナー)

自分の地域を良くしたいと思うけど・・・「その視点とは?」「地域内の人や資源をどうつなげる?」といった地域づくりのための力づけ講座。山形の地域を定点観測した「地域が動き出す」ヒントなどを、NPO的公務員の仕事ぶりから、これからの地域を担う人にやさしく伝授していただきました。
IMG_26.jpgIMG_25.jpg

m010617.jpg2003年から活動をしてきた本会は、大崎地域合併協議会へ地域自治組織に関する政策提言や研究会活動、フィールドワーク等を継続開催して大崎市誕生に関わってきました。また、合併後は、大崎市内のまちづくり協議会や地域づくり委員会の自治活動に関わるとともに、宮城県内外の市町からも要請を受けて、地域づくり学習活動等の講師なども務めてきました。
時代の流れは住民主体の地域運営で、地域自治組織の自主自立に向けての支援の役割が大きくなってきており、これまでの実績を活かし、地域づくりのネットワークを広げ、住み良い地域にしていくために2010年10月法人登録をおこないました。
メンバーは、大崎市の旧1市6町を中心とした地域自治組織や、市民活動団体(NPO)、公民館・地域振興などに関わる人たちなどで組織しています。

特定非営利活動法人 おおさき地域創造研究会
  代表理事 白旗成典
  事務局長 小玉順子

【目   的】(定款より)
この法人は、「人と人が支えあい、個性豊かな地域」を創るために、地域自治組織や
各種団体にとって必要な情報やノウハウの提供と学習の場を通じて、地域に尽力する
ことを目的とする。